サホロ椎茸

000

日本には次世代へ残したい食材が豊富にあります。
当農園は十勝の原木椎茸を栽培する技術を受け継ぎました。
十勝の気候に紐付いた技法で栽培した椎茸を皆様に届けます。

CONTENTS

001椎茸の特徴
FEATURES
002直売所
MARKET
003
商品紹介
PRODUCT
004
きのこ写真館
PHOTOGRAPH
005
しいたけ料理
DISH
006
プロフィール
PROFILE
↑ TOP

椎茸の特徴

010
椎茸は微生物の仲間です。
植物でも動物でもありません。

でも、牛や鶏などと同様に、椎茸の味は椎茸菌が摂取する栄養素に強く影響されます。 市場に出回る多くの椎茸は、添加された『小麦の糠』などの穀類由来のものを栄養素として育てられています。

当農園はドングリの実のなる広葉樹を栄養素としています。

北海道産オリジナルとなる『ミズナラ原木』を使用して栽培します。 ミズナラ原木の栄養だけで育つように、現在では珍しい2夏経過の腐朽期間を設けています。 さらに北海道では珍しくなった森の中での腐朽を行っています。 腐朽期間中は椎茸菌を活性化させるために天地返しも行っています。

2夏経過の腐朽期間を成立させてくれるのは、十勝の厳しい寒冷な気候です。 8月でも平均気温は20℃前後。1月は最高気温でも氷点下。最低気温は-20℃を下回ることもあります。 そうした環境で育ったオリジナル味あふれる当農園の椎茸。

きのこ好きな方は特に一度ご賞味頂けたらと思います。

↑ TOP

直売所

002
022
023
024
025
026
栽培ハウスの傍らで直売所を開いています。

森の中で榾化させた新得町産の原木しいたけ。 お渡しする日に朝採りするため、新鮮で美味しい椎茸をお持ち帰りいただけます。

場所:北海道上川郡新得町西4条南6丁目
営業時間:毎週日曜日 AM9:00~ AM11:30
取扱商品:生しいたけ ¥300~ , 他

次の直売所の営業は12/12です。
年末年始にあたる1/2はお休みいただきます。
吹雪等で悪天候の場合はお休みさせて頂くことがありますのでご了承ください。

直売所にて椎茸をご購入いただいたお客様へ。

昨年の売り上げで約1,200本もの間伐材を購入することができました。 ありがとうございます。 これからも、皆様と『森の循環』の架け橋となれるように精進致しますので、引き続きよろしくお願い致します。

クワガタ繁殖用の産卵木の相談承ります。

※ 敷地内の駐車スペースは限られています。 ご不便おかけしますが、近隣への駐車はご遠慮ください。 また、敷地内外で発生したトラブル等の責任は負いかねます。

↑ TOP

商品紹介

product_01

産地:北海道上川郡新得町(十勝)
栽培:原木栽培、二夏林内伏せ、中湿ハウス発生
品種:M655、XR-1、5K-16(森産業株式会社)

飲食店様へ

卸価格につきましてはお問い合わせください。
サンプル(800g)は送料着払いで承ります。

※ 乾燥等により重量に変化がある場合がございますので、少し多めにお届けします。 自然に近い環境で栽培しているため、稀にですが虫の混入などで不良なものが混ざることがございます。 不良なものが混在する可能性についてご理解いただいた上で、ご購入いただきますようお願いいたします。 万が一、中身の大部分が不良であった場合は、写真付きでご連絡ください。 収穫と注文の状況により、発送までにお時間を頂く場合がございます。

ご注文、お問い合わせはこちらから。

line

↑ TOP

きのこ写真館

091

画像タップ

↑ TOP

しいたけ料理

001
椎茸ごはん
002
しいたけクリームシチュー
003
しいたけオイルパスタ
004
しいたけディップ
005
しいたけ丼
006
トマト乗せチーズ焼き
007
しいたけの佃煮
008
しいたけの南蛮漬け
009
しいたけトマトパスタ
010
しいたけフライ
011
カリカリしいたけ
012
しいたけピッツァ
013
しいたけ入り春巻き
014
しいたけ饅頭
↑ TOP

プロフィール

【略歴】
・1977年生まれ。
・神奈川県平塚市出身。
・前職を退社後、新得町の地域おこし協力隊に3年勤務。
・2019年に就農し現在に至る。

【メディア掲載履歴】
・2019年 11月 新ブランド『サホロ椎茸』立上げ 十勝毎日新聞他、
・2020年 02月 写真展開催 日本農業新聞他、
・2020年 04月 直売所営業開始 北海道新聞他、
・2020年 08月 しいたけ直売の様子 札幌テレビ『どさんこワイド』
・2020年 09月 クラウドファンディング開始 北海道新聞他、
・2020年 10月 旬を迎えている椎茸の魅力 十勝毎日新聞
・2021年 10月 十勝ブランドの一員に 農業共済新聞

【連絡先】

mail
line

ご質問やご意見、ご感想をお待ちしております。