サホロ椎茸

北海道の新得町で原木から椎茸を作っています
2018102005
同じ微生物だけど、
醗酵とキノコ栽培の違うところは、
菌の代謝物を利用するかしないか。
醗酵は菌に素材を分解してもらう。
一方で、キノコ栽培は菌に生きて成長してもらうだけ。

ただ、菌の管理の考え方は基本的に一緒で、
菌が活動しやすい環境を整えてあげるだけ。
仕込んだ後は、ただただ温度と湿度をコントロールする。

そう考えると、
味噌や醤油作りの「蔵」や、
パン作りの「醗酵器」に当たるものが、
キノコ作りでは「森」であったり「休養舎」であったり。

上の写真は、その「休養舎」になる予定の場所。
ここも光が柔らかくてきれいです。

RICOH GRⅡ
Shintoku, Hokkaidou, Japan
2018/10/20